不器用(TOT) エンジニアのブログ

~ 好奇心の赴くままに - Stay Hungry Stay Foolish ~

第2回ペパボカンファレンス

先日、第2回ペパボテックカンファレンスに参加させて頂きました。

 

実施時の動画がYoutubeにあったので、リンク。

www.youtube.com

 

今回はペパボの方々が、どのような技術を用いて、

どのようなボトルネックなどを解決していっているのかを

お聞きしたく、参加させて頂きました。

 

元々、インフラ周りの技術には疎く、

今回のカンファレンスで少しでも、インフラ周りで使われている技術や

ツールなどを知ることができればよいかなぁと思っていました。

※参加枠の貴重な1枠を使わせて頂き、申し訳ないです。

 

実施、難しいなぁ~という思いと、面白いなぁ~という思いが、

半分半分で聞いていました。

書店等で見かけていたmrubyやGoなどの言語はどういうものか、

実際のエンジニアの方々のトークを聞いて、

「そういう使い方をしているのか」と納得できました。

 

インフラ周りもただ設定するだけでなく、その設定等を

コード化していくなど、随時、よりよくサービスを向上させていくためには

色々な問題を解決していく必要があることを知ることができました。

 

今回のカンファレンスを通じて、

やはり、実際の優れたエンジニアの方から直接、

お話をきけるのは違うと感じました。

優れたエンジニアの方々の話を聞いていると良い意味で触発され、

自分自身も成長したいという気持ちが強くなりますね。

 

次回以降、福岡でまた開催されるようでしたら、また参加させて頂こうと思います。

その時までには今回の内容などをもっと理解した状況で臨もうと思います。

 

最後に、

カンファレンスを開催していただいたペパボの社員の方々、

貴重なお話をありがとうございました。