不器用(TOT) エンジニアのブログ

~ 好奇心の赴くままに - Stay Hungry Stay Foolish ~

Android SDKって何が含まれるのか

今まで、Javaの開発を行う際に、環境構築としては、

JDK(Java Development Kit)をインストールしていたが、

SDKに関しては、

「Software Development Kit」

の略であることは知っていたが、

SDKには何が含まれ、どこまでのことを指しているのか、

その点が曖昧だったため、読んだネットの記事などを参考に、

メモを残しておく。

 

Android SDKとは何かを説明した記事。

この中で、自分が知りたかった部分が記載されていた。

---【一部引用】----

コンパイラデバッガライブラリデバイスドライバ、ドキュメント、サンプルコード、パソコン上で端末を再現するエミュレータなどで構成される

----------------------

となっている。

 

機能的に

コンパイラ

・デバッガ

。ライブラリ

デバイスドライバ

エミュレータ

がセットになっているらしい。なるほど。

 

ちなみにAndroidのバージョン(API)ごとに、

ライブラリ、エミュレータが用意されているらしく、

f:id:shevhome:20150816134326p:plain

のように、必要に応じて、

自分でAndroidのバージョンを選ばないといけないのは、

そのためであることが納得できた。

 

インストールするSDKAndroidのバージョンと、

実機で試す際のAndroidのバージョンを

合わせる必要があると思われる。

 

この点については、テスト用のAndroidの実機を

入手して(いらない端末を誰かからもらって)試してみたい。