不器用(TOT) エンジニアのブログ

~ 好奇心の赴くままに - Stay Hungry Stay Foolish ~

業務システムの再構築の今後に関して

今はWeb業界にいるが、もともと、業務システムをやっていた時期があり、

COBOL+JAVA

と業務システム、とりわけ、自治体や電気等のインフラ業界で、

使われていることもある、この構成。

 

前から、自分よりもっと年配の技術者がメインであった、この構成。

この構成を今後、どのように維持し、改築していくのか。

前々から、それに関しては、疑問だったが、

その点に関して、ちょっと気になった記事があったのでメモ。


今までは、サーバやデータベース等、比較的、高価とされる部分を

富士通NEC等がインフラ構築、または、それに付随する汎用システムを

構築し、そこのハードウェア部分にCOBOLにてガリガリ、

システム構築がなされてきた。

 

ただ、今後は、インフラ周りに関しても、特に大企業ではなくても、

システム開発会社自身がクラウド等のストレージを使うなど、

大企業と組まなくても、再構築を図ることができるケースから、

少しずつ、再構築が行われていくと考えている。

 

そして、そのようなことを行う企業が、

業務システムの分野で、中核をなすことになると思っている。

 

 

しかし、一方で、大企業間のコネクションなど、

切っても切れない関係にて、システム開発が続いているようなところは、

現行のシステムのまま、COBOL資産を使い続けるという、

真逆の道を進んでいくことも予想している。

 

今後、どのように業務システムが再構築されるかを

引き続き、注視していくつもりだ。

 

 

あと、金融システムに関しても、

のように、

数年前から話題になっていた

フィンテック

により、変わりゆくシステムを把握していきたい。 

ミニマムからPHPにて再構築中。

少人数、小規模の会社で働いているが、

別会社(同じグループ会社)の先輩エンジニアが

作った独自フレームワーク

 ・そのまま使い、拡張していく。

 ・再構築して、ミニマムから拡張していく。

この2つから、選ぶ時期がこの前、訪れた。

 

「どうしようか・・・」

「Larabelあたりを導入するか・・・」

などと考えたが、

「自分なりに再構築・整備してみたかった」

という欲望を抑えきれず、

フレームワークを使わず、PHPベタで再構築』

という結論に至り、再構築を開始した。

 

 

 

まず、UI部分を整備すべく、「Smarty」を導入。

これは編集画面の表示時にわざわざ、

HTML表示

 ↓

APIでデータ取得

 ↓

取得データを元に値セット

の流れで、表示後にデータ取得を行なっていることをやめため。

 

 

今なら、全体をフロントのフレームワークでやるという手も

あるかもしれないが、HTMLを部品化して、

管理したいと考えたため、Smartyを導入して、

ヘッダー、フッター、〜部分のパーツなど、パーツ化していった。

 

PHP側は、エラー情報を可視化できるように、

デバッグモードの場合は、Ajaxでのデータ取得等で、

PHPのエラー内容を渡し、表示させるようにした。

 

それ以外にも、JSに関しては、

ここに書いてあるような、ES6で導入されたClass記述にて

ソースの整備を開始している。

 

他にも整備していく上で、いくつか、進めていることがあったり、

整備がまだまだ途中段階であったりするが、

再構築が進むにつれ、同じような処理の実装の速度が、

整備されている分、早くなっているため、

少しずつ、結果として出てきていると感じている。

 

 

 

テンプレートエンジンが偉大だと思う今日この頃である。

 

 

 

無人走行などは地方からかな。

ふと、下記の記事が気になった。

www.asahi.com

 

無人走行などは、今後、進んでいくものだと思うが、

進んでいくのは、より地方の方が先ではないかと感じている。

そして、後々は、人を運ぶだけでなく、ものを運ぶようには

なると思うが、その辺りの実証実験も、運送会社などが

やっていないか、興味があるところだ。

あ〜、黒田さん尊敬

特にどこのファンとかじゃなく、野球は昔やってたから、

好きなスポーツの一つなのだが、

野球界の黒田さんの生き様、ホント尊敬ですTOT

www.youtube.com

アドラー心理学かぁ・・・。

最近、歴史以外に心理学に興味を持ち始め、色々と調べている。

3大心理学者として、

フロイト

ユング

アドラー

の3人が挙げられるようだが、3人目のアドラーについては、

結構前にベストセラーとなってた「嫌われる勇気」という本がある。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

作者の岸見一郎さんに関しては、ホームページを見させて頂いたところ、Twitterを使われていらっしゃる。

全くTwitterを使っていなかったが、初めて、心から、

この人のTwitterならフォローしてみたいなぁーと思えた。

 

また、この岸見さんの動画はYoutubeにも色々あったけど、

わかりやすい動画はこれかな。

www.youtube.com

 

あと、この動画の前半はなるほどな。という感じ。

www.youtube.com

 

他にも色々と動画があるし、フロイトユングについても、

今後、調べていきながら、考え方の違いを知っていきたい。

 

 

スポーツを見たいけど

スポーツを見たいけど、ネットサービスとか、どれがいいのかな。

 

PCメインで使ってて、

「うーん・・・スマホで観れるやつはあるのにな〜」

「スカパー高いしなぁ・・・」

と思っていましたが、ソフトバンクがPCも対応してくれる模様。


提供開始が11月中旬以降ってことなんで、

なんとか年内に見れるようになるといいですね。

 

まぁ、サッカーに関しては、イギリスの大手メディアが入ってくるので、

これからは、スカパーユーザーがそっちに流れていくかも。

 

個人的には安く、時々観れるといいから、

ソフトバンクスポナビライブかな。

 

野球に関して気になった動画

桑田真澄さんが、日本の野球に関して、

若年層の野球への興味が薄れている事に危機感を持ち、

メジャーリーガーを多く輩出するドミニカに旅をする事で、

何か良いヒントがないか探している動画がありました。

www.youtube.com

 

桑田さんの野球に対する考え方とかが折々で話されていて、

非常に面白く観れますよ。

野球が好きな人なら是非。